上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GWは天候が不安定でしたね。

浮けた時の釣果をまとめてドーーーンとお届けします。

そんなにドーーーンな釣果でもなかったんですが(笑)


5/2

この日も鳥山・ナブラが出ました。

スローピッチ中心なんですが、ナブラ撃ち用にキャスティングタックルを準備するものの

投げるものがないということで、いつものスローで粘って、粘ってイナダGET!



表層の魚には見向きもされず、ミドル、ボトムとレンジを変えてボトムでヒット!

ブリはいないかと、粘ってみてもこの1匹しか口を使ってくれず・・・・・


潮が動かなければ、アヤメ

IMG_6998.jpg

潮が動けばオニカサゴ

MAH00981(2).jpg

この日はナブラの正体がイナダとわかったのが収穫。

それでもシラスパターンはなかなか手強い。


5/3

今日はS工務店さん、GO-TO-JERKの方々とご一緒させていただきました。


朝一はかわいい~ホウキハタのベイビー。

DSC_2792.jpg

また大きくなったら会おうねとリリース。

元気にプリプリッと泳いでいきました。


先日調査したポイントを点で探してから、線で探すとアヤメ

DSC_2793.jpg

同じポイントからもう1匹アヤメ

IMG_7015.jpg

ん~アヤメしか出ないか~


この日も鳥山・ナブラが出たのでテンション上がります!

ナブラ撃ちでジグ投げても相手にされず・・・・・

ならば、ボトムにいるであろう魚を狙って、キターーーと思ったら

オニカサゴ

DSC01559.jpg

えっ?! こんな浅いところに。

針は外掛かり。

フォール、スライドが早いのかな~?


あっちウロウロ、こっちウロウロ、漕いで探します。

針も変えて、ジグをCXにするとキターーー!。

尾叉長48cmのマダイ

MAH00998(2).jpg

やっとマダイにたどり着いたところでストップフィッシング。

着岸してS工務店さん、GO-TO-JERKの方々と釣り談議。

釣果の方は青臭いのを皆さんでわっしょいしてたそうです。

さすがチームプレーですね。

なるほど、なるほどなパターン、勉強になります。

皆さん、また遊びに来て下さい。


5/6

魚探反応見てジグ落としてもパッとせず。

早めに見切って、実績ポイントへ。

やっぱりキターーー!

はいはい、この自己主張の引きは・・・・・

ボコッと浮いてきたのはいいサイズ。

MAH01003(3).jpg

ドーーーン! マダイGET!

MAH01004(2).jpg

ネットに入れて、ストップフィッシング。

DSC_2808.jpg

この1匹で満足、満足。

9時に早上がり。

着岸してチェック。

尾叉長 61cm 3キロ でした。

今期の記録更新、ムフフ。


あっという間にGWも終わり。

青臭いのはイナダだけでしたが、嗅ぎ分け方はちょっと勉強になったかな~

この時期のマダイもポイント、ジグの動きも一歩前進。

それでも、まだまだわからないことだらけ。

次は大鯛、80オーバー! カモーーーン!(^^)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nagasakilurecraft.blog.fc2.com/tb.php/230-3996a828
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。