上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の浮き浮きメンバーはエミさん&すーさん、とみさん。

朝はちょっと風があったので、収まるまでの間、みんなで岸壁ジギング?

今日使うタックルでジグの動きを確認します。

こうシャクッて、こう落とすと、この動き・・・

こんな感じでシャクッて、こんな感じで落とすと、こんな動き・・・

ちょっとした操作で、ジグの動きが変わります。

このロッド操作とジグの動きをわかっていると魚との会話がはずむことも(笑)

すべて水中で思い通りにジグが動いているとは限りませんが・・・


さて実釣で確認するとしますか?

ベイトの反応はほとんどない中、エミさん&すーさん、おみごと!

アオハタGET!



エミさん、ちょっと苦戦していたようですが、ナイスフィッシュ~!

ワタクシは青臭いのやら春のマダイを探して漕ぎ倒しましたが、鼻センサー故障中。

くしゃみ5連発、花粉症バリバリ。

アオハタのみ。

MAH00943(2).jpg

1匹目はtongpoo type5 150gのアカハタカラー。

DSC_2421.jpg

2匹目はtongpoo type1 180gのベタグロー。

DSC_2433.jpg

口からぽろっと出てきたのは・・・

ジーザス!

ではなく、シザース!(笑)

DSC_2465.jpg

どうやら、カニを捕食していたようです。

ということは、弱ったベイトを演出するだけではなく甲殻類を意識したジャークも必要なんだと再認識。

とみさんはホウボウGET!

どうやって釣れたの?

落とせば釣れる!

なるほど(笑)


今日は全員、魚と会話できたのでよし! よし!

終わってみれば、みんなでアオハタ5匹、ホウボウ1匹。

しかもこのアオハタどれも同じようなサイズ。

これでジャムでも作りますか?(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nagasakilurecraft.blog.fc2.com/tb.php/224-e23f082f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。