上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週も週末の天気が気になって、気になって・・・
台風も多少、早めに通過してくれたので浮き浮きできるかどうか。

うねりはかなり回復してきてるけど、濁りはきつく、見るからに釣れなさそう。

まずはペンシルぶん投げ~漕ぎ漕ぎ・・・
ぶん投げ~漕ぎ漕ぎ・・・

チェイスもなければ魚も見つかりません。


気になっていたのは、ちょっと深いところの濁りの影響。
カヤックから見てる濁りは海面。

底の方は?水深は?

潜って確認!

なんて、できないのでジグを落として魚からの回答を得ることに。

ジグは300g。

ボトムで、あっ! 食った!

ヒットしたことにビックリ!

丁寧にハンドル巻き巻き・・・

赤いの、赤いの、赤いの、と祈りつつ・・・

え~銀色の魚体!

タチ???

300gのジグに、この水深で???
IMG_3298.jpg

よくよく見ると、タチモドキでした・・・
IMG_3299.jpg

しかも黄金色に輝く、あの幻のタチモドキでした。

いろいろな魚で○○モドキってあるけど、名付け親、ネーミング手抜きでしょって・・・

せめて、目デカ太刀魚くらいにしてあげたら、よかったのに。

それと、さかなクンに聞いてみたいことが。

太刀魚が進化してタチモドキができたのか?

いやいや、実はタチモドキが先で太刀魚が生まれたのか?

後者だとしたら、名前ちゃんと付けてあげればよかったのに。

そんなこたーおいといて、台風通過後の荒食いはまだよ!

・・・・・でした(^^;)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nagasakilurecraft.blog.fc2.com/tb.php/126-6bee8400
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。