上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は2412で浮き浮きの予定でしたが、うねりが残っているので

北上して出艇地を変更。

予報もすっかり外れて、雨も降らずに凪もよし。

タカアシガニのエクササイズでウォーミングアップ完了!

準備はいいカニ~?(笑)



今日のメンバーはエミさん&すーさん、Kだいらさん親子。

DSC01013.jpg

皆さん、それぞれのスタイルでスタートフィッシング。

ワタクシは、うろうろうろうろ、漕ぎ倒してノーバイト。

あきまへ~ん・・・・・

終盤、ちょっと沖目で夏の風物詩を発見!

すーさんが、シンペンをキャスト。

見事にヒットーーーーー!

ファイトは見てるだけでもエキサイティング!

MAH00640(3).jpg

シイラGET!

DSC01016.jpg

続いてエミさん、フライングゲット!

MAH00644(4).jpg

ジャンプも見ているだけで、エキサイティング!

やりました~ シイラGET!

MAH00643(1).jpg

カヤックの周りをシイラがワラワラし始めました。

掛かったシイラをランディングせずに泳がせてると、その後を追いかけてくるシイラの群れ。

ここへ投げて~!

でもなかなか釣れず。

すーさんがシンペンの付いたタックルごとりょうくんに渡し、数回目のキャストで~

ヒットーーー!

無事にシイラGET!

MAH00647(1).jpg

りょうくん、初シイラおめでとう!

IMG_5456.jpg

いいね~いいね~ ナイスドヤ顔!

次は何釣りたいって聞くと、サイズアップ!

頼もしいね。

今回のカヤックフィッシング、きっとメモリアルな男旅になったんじゃないでしょうか?(^^)

スポンサーサイト
2015.05.30 2週連続?!
先週、青物祭りでわっしょい!わっしょい!だったので今週も?

そして、そろそろ、くもみんも動き出すんじゃないかと2412で浮き浮き♪

今日のメンバーはKだいらさん親子と



モッチー。

IMG_4276.jpg

青臭そうなところを探して、シャクリます。

ちょっとパッとしないので、狙うレンジを変えて、シャクリます。

なかなか、バイトもなく厳しい状況。

そろそろ、最後の流しかなと、漕いでいると

魚探に何かの反応あり。

すかさず、ジグ投入。

ボトム中心にシャックっていると、ズドーーーンとヒット!

思わず、くもみんキターーーーー!って叫んじゃいました。

最初から大物の手ごたえ。

皆に見守られながら、ドラグを出され、巻いては出されを繰り返し

ファイトタイムは20分くらいで、無事キャッチ!ブリキャッチ!

MAH00638(2).jpg

ドーーーーーン! 先週のよりデカイでしょ?!

MAH00638(1).jpg

着岸してから、物持ち写真を撮ってもらって

う~重い~

DSC00993.jpg

ヒットジグはtongpoo type5 150g 

DSC01003 (2)

カラーはホワイトレイニーフラッシュ?

点々?

SDYG(サカナドットヨッテコイグロー)?

けんぱ(けんけんぱ)?


kayak55杯争奪・青物ダービー!用にパチリ。

DSC00997.jpg

え~84cm! 記録更新してない~

ので、エントリーできず。 

Zできなかった~~~Z!

トホホ・・・・・


最後にプチ試乗会。

DSC01007.jpg

Kだいらさんが、プロフィッシュで。

今は息子さんとニモ2+1

息子さんが大きくなって一人で漕げるようになったらなとおっしゃってました。

カヤック選び、とにかく乗ってみてください。

百聞は一浮にしかず(笑)

今日は2412で浮き浮き♪

集合時間はみんなバラバラで。

ササッと準備できたところで、沖を目指します。

DSC00863.jpg

朝の漕ぎ練、30分漕、1本いっとく~

すでにスタートしていた早番メンバーFざわさんとやっと合流(汗)

MAH00628(1)_20150526055246d7c.jpg

ダベリングしながら、浅いところでしゃくります。

すると、中層でヒットーーーーー!

MAH00629(1).jpg

手ごたえ、かなりアリアリ。

Fざわさんに見守られながらのビッグファイト。

ヤバイ~ デカイ~

ヤバイ~ デカイ~

叫びながら、魚と綱引き。

大物の確信。

カヤック引きずり回されます。

景色が回ります。

MAH00629(2)_201505260552493cb.jpg

目がグルグル回ります(笑)

ドラグを出されては、耐え、出されては、耐え・・・を繰り返し。

やっと魚が見えた時。

デカイ~! シイラ~! って叫んじゃいました(汗)

MAH00629(3).jpg

あっ?! 青物でした・・・

デカイ! デカイ! ネットに入れる自信ないし、Fざわさんにギャフを借りて

無事キャッチ。

MAH00629(4).jpg

30分近いファイトタイムで肩から腕は、もうプルプル。

物持ち写真も撮ってもらって

プルプル~、パチリ。

DSC00878.jpg

クーラーには入らないサイズなので、出艇地に戻って、またまたパチリ。

DSC00899.jpg

こういう日のために、大きいクーラーは車の中に常備。

やっと釣れたので kayak55杯争奪・青物ダービー!のエントリー用の写真をパチリ。

DSC00900.jpg

ブリ 90cmだ~ Z!!!

朝一のドラマフィッシュに盛り上がっていると、遅番メンバーエミさん&すーさん、モッチー、Fのさん、

Tなかさんも揃ったので、全員集合! でパチリ。

DSC00910 (2)

このメンバーで千貫門くぐりんぐツアーへ。

DSC00915.jpg

Tなかさんは初カヤックということで、パドリングをレクチャー。

は~い、リラックス。

肘を伸ばして、スーイ、スーイ・・・

初めは肩に力入って、肘も曲がり気味でしたが、あっという間に慣れてきて、

ナイス! パドリング~!

忘れてました!

タンデムで大事なことを。

疲れたらパドリング休んで、後の方に漕ぎ続けてもらってください(笑)


パドリングレクチャーしてたら見えてきました千貫門

DSC00921.jpg

くぐったところで、パチリ。

DSC00932.jpg

そして、ここからは皆さんの釣果。

はい、Fざわさん、ドーーーン!

11263762_807439149325429_209951237_n.jpg

はい、モッチー、ドーーーン!

11297716_396825063853406_2074535464_n.jpg

はい、エミさん、ドーーーン!

11118579_396826603853252_1587065842_n.jpg

後でカヤックをコントロールしてすーさんのナイスアシスト。

二人の共同作業の1匹。

おめでとうございます!

昼からのドラマフィッシュは、もちろん、クーラーに入らないのでストップフィッシング。

一度、着岸してから、ニモ2+1に乗り換えて

モッチーとコンビ練習。

MAH00635(1).jpg

スピード感、たまりません!

二人のストロークのピッチが違うので調整、調整。


今日はカヤックフィッシングのポテンシャルを皆で共有。

終わってみれば、わっしょい!わっしょい!

青物祭りでした!!!

ホント青臭すぎて鼻曲がりました(笑)
今日は南の調査を予定してたんですが、風はないけどうねりが残りそう・・・

当日の朝に予定を変更。

北上します!

そんな小回りが利くのもカヤックフィッシングのいいところ!

移動して海を確認すると、地元の方たちがビニール片手に何やら拾ってます。

ん?

おはようございます!

何拾ってるんですか?

イワシ(^^)

ムムムッ

やる気スイッチ、オーーーーーン!しちゃいます(笑)

釣りたい、釣りたい、早く釣りたい気持ちをグッとこらえて・・・

スタンバイOK!

ですが、ノータックル。



まずは漕ぎ練。

1時間漕、1本いっとく~!

ニモ2+1、タンデム艇で。

MAH00618(1).jpg

練習パートナーはさすらいのカヤッカー、トミさんにお願いして。

ウィードびっしりなところや、小魚ピチャピチャ泳いでたりで、浮き浮きしながら

あっという間の1時間。

トミさん、お疲れ様でした。


漕ぎ練終わってからは、プロフィッシュに乗り換えて、沖を目指して

レッツ漕ぎ漕ぎ!


すでに浮き浮きしていた、エミさん&すーさんと合流。

イナダGET! おめでとうございます!

MAH00625(2).jpg

はいはい! やる気スイッチ~ オ、オーーーーーン!!!

鳥山ものすごい(@@)

においます、においます、青臭い~

MAH00626(1).jpg

そろーり、そろーりパドリング。

近づいても逃げません。

鳥山の中でジグを落として・・・・・

はい、着底。

キュン、キュン、キュン・・・・・・・チョイ、チョイ、チョイ

キュン、キュン、キュン・・・・・・・チョイ、チョイ、チョイ

キュン、キュン、キュン・・・・・・・チョイ、チョイ、チョイ

キュン、キュン、キュン・・・・・・・チョイ、チョイ、チョイ

ハンドル40回転、巻き巻きから

ズドーーーンとヒット!

MAH00626(2).jpg

おいおいおい、ずいぶん上なんだ~

なんて思ってたら、プイッと・・・・・

ティップがラーーーン(><)

MAH00626(3).jpg

ほわ~わ~わ~わ~~~

あーあ、やっちゃいましたのバラシ。


その後は、またまた1回バラシでストップフィシング。

本日、2バラシ、ノーフィッシュ・・・

青臭さが鼻についた1日となりました。

ビールが苦いこと、苦いこと・・・・・
もうすでにカヤックフィッシングにハマッテル方はわかってますよね?

それはカヤックフィッシングは、宝探し。

宝は人それぞれ。

ある人はシーバス。

ある人はハタ。

ある人は青物。

ある人はアカムツ・・・・・だったり。

そして宝の地図は、また人それぞれ。

どこでその宝を探すのか。

どうやって探すのか。

場所も変われば、アプローチも変わる。



というわけで、今回の宝は紅い魚、地図はIT沖。

エミさん&すーさんと宝を探してきました。



今日も漕ぎ練。

30分漕を1本。

ちょい深いところを探って、30分休憩?

そして30分漕をまた1本。

インターバルトレーニング?(笑)

漕ぎ練終わって、ちょい浅いところで宝探しスタート!

宝の地図には、この水深を、このラインで流して、このジグで、こういうジャークで・・・・・

って書いてあります。

キュンキュンキュンキュンキュン、チョイチョイ、

キュンキュンキュンキュンキュン、チョイチョイ、

キュンキュンキュンキュンキュン、チョイチョイ、

キュンキュンキュンキュンキュン、チョイチョイ、

えっ?! うそ?! ドンピシャ!

キターーーーー!

MAH00615(1).jpg

ロッドから手元に伝わる、クッ、クッ、クッ・・・・・

お宝間違いないでしょ!

バシャッとネットイン!

MAH00615(2).jpg

宝の地図は本物でした。

本日のお宝、マダイGET!

MAH00615(3).jpg

ザックザクと出てこないかと何度も流し、ラインを変えては何度も流し・・・・・

出てきたのこの1匹だけでした。

着岸してから、鑑定!

DSC00855_20150513182557318.jpg

尾又長 43cm オスのマダイでした。

やっと、真の真鯛王決定戦2015に2匹目エントリーできました。

大きくない場合は、食べごろサイズと呼ぶ、マダイあるあるでした(笑)


次はどの地図持って浮き浮き~

宝探し、や~められませんね~♪
いつものことなんですが、浮き浮きの前日は準備で寝られず。

あーちゃー、ちょっと寝坊しちやいました・・・

ですが、本日ソロ活動。

出遅れちゃっても、マイペース。

カヤックフィッシングのいいところは、マイペース。

何時スタートしようが、何時に終わろうが、1時間浮こうが、半日浮こうが、マイペース。

忙しい人も、そーでない人もマイペースに楽しめちゃいます♪♪

ただ、合わせなければいけないのが、天気と魚。

天候を選ばなければいけないですし、自分で判断しなければなりませぬ。

まぁ、一番難しくて楽しいのが魚に合わせることでしょうか(笑)



はい、準備はOK!

ストレッチもガッツリと。



今日はガッツリと、漕ぎ練からスタート!

前半、1時間漕を1本。

MAH00610(1).jpg

こんな景色を眺めながらのパドリングは、時間が過ぎるのもあっという間。

乳酸溜まるのもあっという間(笑)

いえいえ、ゆったり、のんびり、優雅に、リラックスして漕げれば大丈夫。

DSC00820.jpg

1時間漕終わったところで、シャクリます!

MAH00612(1).jpg

ん~なかなか、状況厳しそうです・・・

やっと来たのはムシガレイ

MAH00613(1).jpg

ローライトで、べったべったのベタ凪。

おまけに、パッ~とかウミガメが浮いてるし・・・

水温もまた下がっちゃったかな?

迷漕しながら、カサゴを追加したところで、ストップフィッシング。

DSC00835.jpg

はい、釣果はイマイチでしたが、ラスト1本!

45分漕 1本 いっとく~

漕ぎ練、漕ぎ練。

何のために?

おいしくビールをいただくため?

あ~今日も、漕ぎ倒した~(^^)
今日はプチ遠征だったんですが、状況良くなく、予定変更。

南伊豆でアカムツを狙って、シャ~ ク~ リ~ ます!

このエリアのアカムツは初なので、それだけでも前日まで浮き浮き♪♪

と言っても、今回はパドルはなしの釣行です(笑)

釣友メンバーは300ZRさん、コバネーロさん、asokenさん、Shigeちゃん、

Mitsさん、だっくん、王子、そして長い冬眠から眼を覚ましたisoさんとワタクシの9人。

まあまあ、朝からワイワイ賑やかです。

鳥が魚を追ってるようですが、指をくわえて見てるだけ・・・・・

ポイントまで移動です。



南伊豆の海岸線、見てるだけで癒されますね~

こんなロケーションで浮けたらな~って、指をくわえて見てるだけ・・・・・

ポイントまで移動です。

DSC00791_201505052220449bc.jpg

気合オーラがメラメラと・・・・・

いつもの釣り談議に花が咲き、ポイント到着はあっという間に。

DSC00794.jpg

アカムツ狙いで270~300m。

この水深? ところ変われば、なのかな~とジグ落とします。

DSC00799.jpg

皆さん、それぞれのタックル、ジグで赤来い!赤来い!とシャクリます。

ツノザメでスタート。

ギンメダイユメカサゴスルメイカ・・・・・

DSC00800.jpg

やっとキターーーと300ZRさん。

本命らしきアタリ、そして慎重にファイト。

DSC00802 (2)

ですが、ツノザメに化けちゃいました。

ワタクシは1バラシ、歯ものにリーダー切られ、トホホ・・・・・

潮動かず、サメは高活性。

後半は浅場へ移動。

100~130mを狙います。

ちょっと潮が動いたタイミングで王子がでっかいカンコ

DSC00807 (2)

OVOをパックン、まるノミータでした(笑)

ワタクシはtongpoo 260g ブルメタ グロホログロホロで

ちっさいカンコ。 トホホ・・・・・

DSC00809.jpg

短い時合いはあっという間に終わり、沈黙という修行でストップフィッシング。

今回、本命のアカムツはなし。

その他の釣果はムツアヤメカサゴ沖メバルでした。

凪はいいのに潮動かず、底潮は冷たく、なかなか厳しい状況でした。

ですが、これが釣り!

仲間とワイワイ、キャーキャー、楽しい時間を共有できました!

宴会用の食材確保を目指して、またみんなでリベンジしましょ!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。