上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.07.21 ザ・海の日
今日は海の日!
もちろん、浮き浮き!

早番スタートと言っても、あまり早くないですが、沖を目指して漕ぎ漕ぎ・・・



まずは実績のあるポイントでtongpoo ヌードゼブラグローの260gで探ります。

風向きがチョコチョコ変わるので、丹念に漕いでは戻り・・・
漕いでは戻り・・・

すると

キターーーーーーーーーー!

それらしいアタリが・・・

丁寧にハンドルを巻き巻き・・・

赤いの赤いのと祈りつつ・・・

キターーーーーーーーーー!

ブルブル、ゴンゴン。

アカムツだという確信に変わる瞬間!

この感触、たまらないっす!!!

本命、アカムツGET!
まずまずのサイズ、一匹の価値。

納得、満足、充実感!

DSC00075 (2)

釣れましたよとご挨拶、遅番のエミさん&すーさんと合流です。
DSC00109.jpg

さらにシャクリ続けます。

キタキタキタキタ、コアラちゃんGET!
DSC00084.jpg

アラはお初の魚、これまたうれっしーーーーー!

ジグをtongpoo 300gのゼブラグローに替えて探ります。

ん?

食った!

ブルブル、ゴンゴンはなく、上がってきたのはおたまじゃくし。

ちょっとサイズはいいし、見た目はキモイけど、美味しいのでお土産に。
DSC00089.jpg

今日はジグのウエイトとロッドの組合せを変えて、シャクリの感じを掴もうかと。

またまた、キターーーーーーーーーー!

いいアタリ。

丁寧にハンドル巻き巻き・・・

ん?

何だろ?

小さなブルブル、ゴンゴンが数回。

うわっ!

サメでも釣っちゃったか~

フック外すのやだな~

ジグだけは回収したいし・・・

ボコッと上がってきたのは赤い魚体。

えっ!?

マダイ???

いえいえ、アカムツ

デカーーーーー!!!
DSC00093 (2)

エミさんに物持ち撮ってもらいました。
ありがとうございます。

DSC00101.jpg

なんとエミさんも、お初のアカムツGET!
10565740_271153849753862_2102218742_n.jpg

聞くと軽いジグを落としてたようで。
さらに驚きは、すーさんがパドリングでラインを立てるという
タンデム艇だからできる技を駆使しての釣果!

すばらしい!

そしてすーさんは、キャスティングでシイラGET!
10559240_271153826420531_1868569308_n.jpg

だんだん、シイラに遭遇する確率が上がってきますね!

ちょっと深いところ、重いジグ、たいへんそーなんてイメージあるようですが、
タックルだったり、シャクリ方だったり、実はそんなに大変ではないんです。

もちろん、慣れも必要で。

レクチャー開始。

こんな感じでロッド持って、ハンドルはこんな感じで、シャクリはこう。

なんてやっていると、ジグをひったくってく~!
MAH00264(1).jpg

びっくりするじゃないの~

サバGET!
DSC00107.jpg

いい時間となったところで、ストップフィッシング。

今日も漕ぎ倒したので、腹ペコ、腹ペコ。

反省会で、カンパーイ!
IMG_3401.jpg

もちろん、ノンアルコールですよ(笑)

エミさん&すーさんがジグを買いたいとのことで
いのまた釣具店さんへレッツラゴー!

帰り際、駐車場で、かくちゃん登場。

釣りましたね!

見せちゃいますよ、クーラーオープン!

計量してもらっちゃいました。ありがとうございます。
DSC00115.jpg

またまた、びっくり1.5キロ、48cmのアカムツでした!

今日は最高の海の日となりました。

あんな魚、こんな魚、あんなとこ、こんなとこ、気になる、気になる・・・

ですが、宝探しは続きます!!!
スポンサーサイト
各地で夏らしい釣果もちらほらと聞くようになり、あんな魚やこんな魚、気になる気になる・・・
エミさん&すーさんと南へGO!

準備が終わって、のんびりスタート!


まずは沖を目指して、漕ぎ漕ぎ・・・
DSC00032.jpg

今日はどんな状況で、何が釣れるかわかってませ~ん。
なので、漕ぎ漕ぎしながら考えたりもするわけで。

なんの根拠もなく、あの辺りの、このくらいの水深を探ってみま~すと

漕ぎ漕ぎ・・・

漕ぎ漕ぎ・・・

ベイトの反応もパッとしませんが、ジグを落とすと

ドーン!

鮮明なバイト!

マハタGET!
DSC00033.jpg

船長、今日は冴えてる~
出だし好調!

ジグはtongpoo type5 150g

カラーは最近のマイブーム、ベタグロー。

マハタの口の中からは、コチらしきものがポロリ。

へ~へ~、こんなの食ってるんだ。
DSC00036.jpg

青物、根魚、マダイとあっち漕ぎ漕ぎ、こっち漕ぎ漕ぎ、探すもののパッとしません。

すると、流木発見!
DSC00040.jpg

夏の風物詩、シイラ着いてないかな~とペンシルをぶん投げてみるものの
残念ながらお留守でした。

ですが、すーさんはシイラを見つけてヒットしたそうです。

さすがっ!

風も出てきて、雨も降ったり止んだり。
近場へ漕ぎ戻って、浅いところを探ってみると
ジグの1.5倍体のショゴGET!
DSC00057.jpg

どんだけ、ガッツいてんねん。
お父さん、お母さん連れてきてちょーだいと、海へお帰りいただきました。

そろそろ、いい時間なのでジオなところを漕ぎ漕ぎ・・・
DSC00065.jpg

この模様はどうやって創られたんだろ?

ちょこっと不思議な景色を楽しんだところで、ストップフィッシング。

いつものことながら、その時の状況に合わせられるように、あれやこれややってはみましたが
まだまだ、これからでしょうな結果となりました。

エミさん&すーさん、また行きましょう!
台風通過後の荒食いはいつ?
とばかりに、チームAKM feat.Kドーさん、Nジョーさんで浮き浮き!

スカッと青空とはいきませんが、ウネリも前日より納まって、レッツラゴー!


皆さんを見送った後に漕ぎ始めると、すでに釣ってる~!!!
Kドーさん、ナイスフィッシュ!!!
オオモンハタGET!!!
DSC00006.jpg

すでに浮き浮きしていたShinobistこと、OさんはタチウオGET!!!
DSC00010.jpg

チームAKMはちょっと深いところを調査です。

モッチー、アカムツドンコのダボー!
やるな~
DSC00014.jpg

しかも、前回の初アカムツよりサイズアップ。
そりゃうれしーね!
DSC00015 (2)

もちろん、F澤さん、釣ります、ハイ!
ポッチャリ、アカムツGET!
DSC00021 (2)

わっわっ、私ですか?
ドンコです・・・
20140713ドンコ
讃岐うどんのうどん粉の原料、実はドンコ(笑)

雨も強くなってきたところで、今日は渋いね~と言いながら、
きっちりアカムツ2匹も釣ってた海おやじさん。

さすがっす!

バゴーーーーーンと、あっという間にカッ飛んでいきました。
DSC00022.jpg

雨に打たれたので、そろそろいい時間、ストップフィッシング。
海上でパチリ。
皆さん、思い思いのスタイルで楽しんでました♪
IMG_3306.jpg

皆さんの釣果!
N20140713.png

DSC00031.jpg

DSC00030.jpg

DSC00029.jpg

私はF澤さんの魚と自分が釣ったかのようにパチリ。
DSC00027.jpg
ひょっとすると、ピンクのプロフィッシュ45アカムツの集魚効果バツグンじゃないのかと・・・

船長!今度、乗せて下さ~い(笑)

片付け終わって、清水のベースへ!

バイキングカヤックの生みの親、マイケルさん来日中で会って来ました。

しかも、マイケルさんお手製の「バイキングピザ」をペロリ。

漕ぎ倒したあとの荒食い(笑)

清水のベースにはオーブンがあるんです!
IMG_3307.jpg

今日は別のエリアで浮いてたイチさん夫婦も来ていて、みんなでパチリ。
IMG_3311.jpg

台風通過後の荒食いはあったのか? これからなのか?
梅雨明け、チョー待ち遠しー!!!
今週も週末の天気が気になって、気になって・・・
台風も多少、早めに通過してくれたので浮き浮きできるかどうか。

うねりはかなり回復してきてるけど、濁りはきつく、見るからに釣れなさそう。

まずはペンシルぶん投げ~漕ぎ漕ぎ・・・
ぶん投げ~漕ぎ漕ぎ・・・

チェイスもなければ魚も見つかりません。


気になっていたのは、ちょっと深いところの濁りの影響。
カヤックから見てる濁りは海面。

底の方は?水深は?

潜って確認!

なんて、できないのでジグを落として魚からの回答を得ることに。

ジグは300g。

ボトムで、あっ! 食った!

ヒットしたことにビックリ!

丁寧にハンドル巻き巻き・・・

赤いの、赤いの、赤いの、と祈りつつ・・・

え~銀色の魚体!

タチ???

300gのジグに、この水深で???
IMG_3298.jpg

よくよく見ると、タチモドキでした・・・
IMG_3299.jpg

しかも黄金色に輝く、あの幻のタチモドキでした。

いろいろな魚で○○モドキってあるけど、名付け親、ネーミング手抜きでしょって・・・

せめて、目デカ太刀魚くらいにしてあげたら、よかったのに。

それと、さかなクンに聞いてみたいことが。

太刀魚が進化してタチモドキができたのか?

いやいや、実はタチモドキが先で太刀魚が生まれたのか?

後者だとしたら、名前ちゃんと付けてあげればよかったのに。

そんなこたーおいといて、台風通過後の荒食いはまだよ!

・・・・・でした(^^;)
チームAKM、まずまずの滑り出し。
今日は昨日より凪はいい予報。

さあ、調査!調査!

がっ!初カヤックアカムツの釣果でテンション上がりすぎて
ネボーしちゃいました(^^;)

モッチーに先に浮いてて、釣ってもいいけど残しておいてメッセージをして
車を走らせます。

沖ににはモッチー、F澤さんいるはずと漕ぎこぎ・・・
DSC01202.jpg

すぐに二人と合流。
DSC01206.jpg

もうすでにクーラー満タンなんじゃないの?

ところが、まだ釣れてないんですよ~

遠慮しなくてもいいのに・・・

私とモッチーはちょっと風向きを確認して、気になるポイントまで漕ぎ漕ぎ・・・

ほーーーなるほど、なるほどという地形ということがわかりました。

ですが、ベタグローのジグが殉職されました(涙)

結局、そのポイントではヒットすらなく、またまた漕ぎ漕ぎ・・・

F澤さん、どう???

ニヤリと釣れましたと。

昨日の私のよりデカイ?

ニヤリ、ニヤリ、ニヤリ・・・
DSC01209 (2)

ドーーーーーン!

デーーーカーーー!!!

デカ過ぎて、きっと旨くないよ~なんて人の釣果にいちゃもんつけたり(笑)

昨日とは風向きが変わって、いい具合にトレースできずに苦戦。

ヒットもなければ、ゲストも顔を見せてくれず・・・

ただ、カヤックフィッシングの不思議の一つ。

カヤック周りでナブラが湧くものが、10回以上はあったでしょうか?

気がつくとカヤックがナブラの中に浮いてるんです!

でもサバでしょ?なんてナブラ無視してジグシャックていると

モッチーがジグミノーのナブラ撃ちでハガツオGET!

と聞けば、たまにはキャストーーーーー!
MAH00251(1).jpg

ヒョーーーっとバーサーヒット!
MAH00251(2).jpg
君じゃないんだけど・・・

着水後、ちょっとフォールさせてみたりレンジ変えてもバーサーでした(^^;)

それから、時々ナブラに囲まれますが、シャクリます。

すると、ちょっと離れた所でおーーーっ!なんか騒いでる?
何か釣れたのかい?

近づいてくるモッチー、ただ事じゃなさそう。

おめでとう!!!

アカムツ! 初カヤックアカムツ
DSC01216.jpg
しかも、つい最近スロージギングやりますとタックル揃えたばかり。

ナニ、その最短コース。

とにかく、自分のことのようにうれしゅうございます。

お初はホントうれしいよね!

その後、調査、調査とポイント移動を繰り返し、漕ぎ漕ぎ・・・

ヤバッ!爆音とともに暴走族?が近づいてくる・・・
逃げられない・・・
DSC01220.jpg

その正体はジェットアカムツのエキスパート、海おやじさんでした。

海上でお会いするのは初めて。
スクープ画像を激写!
DSC01221.jpg
あっ!アカムツ最強マシン、モザイクかけた方がよかった?(笑)

今日はアカムツ名人でも厳しいらしい。

風も出てきたので、最後の流し。
キターーーーー!
でもちっさい?
DSC01225.jpg
ジグの1.5倍体のユメカサゴでした(^^;)

今日は本命GETならずでしたが、いろいろ調査は進み、ヨシとしますか。

着岸してから、恐る恐る二人のクーラー覗くと・・・

F澤さん、アカ二つですぅ!         見なきゃよかった・・・
IMG_3276.jpg
まぁ、ホントにデカイこと。
アカムツモドキじゃねぇ~なんて、勝手なことを言ったり。

モッチーも美味しい魚入ってるし・・・
初アカムツ味わって食べちゃって下さい!
IMG_3278.jpg

チームAKM、全員安打ならず~、今日は私がアカ、ナッシングーーー!

だんだん、海も夏らしくなってきて、ターゲットもあれやこれや、
エリアもあそこもここも気になりますが、調査継続しますよ!
あれは確か3週間前のこと。
カヤックでアカムツやってみない?

やりましょう!

と意外に簡単に決まり、この日を迎えました。

メンバーを紹介します。
オールピンクのプロフィッシュ45のF澤さん。
DSC01193.jpg

実は遊漁船で以前、ご一緒したことがあったそうです。
世間は狭い、駿河湾は深い(笑)

オールホワイトのプロフィッシュ45のモッチー。
DSC01191.jpg>

カヤックを軽~く担いで、キャリアに載せる姿は迫力あります。
私はカヤックリフターに頼ってます(^^;)

3人で沖を目指して漕ぎ漕ぎ・・・

ポイントもよくわからないので、適当にジグを落とします。

とりあえずラインは立つので、丁寧にシャクリます。

数回誘っては着底、誘っては着底を繰り返します。

クラッチ切って、着底で、あ?浅くなってる、あ?深くなってるなんて感じつつ・・・

キターーーーーーーー!

丁寧に巻き上げ、お願いバレないで~と祈りつつ・・・

途中、アカムツ特有のゴゴゴゴゴッと手に伝わってくれば確信へと変わり、

さらに丁寧に巻き上げGET!!!
DSC01178 (2)

カヤックでは初のアカムツGET!

雨もそこそこ降ってきたところで、ストップフィッシング。

着岸してから、クーラー見せてもらうと、F澤さん、アカムツ2匹も釣ってるし・・・
DSC01196.jpg

モッチーは太刀魚?
じゃなくてモドキだとか。
初めて見ました。
違いは目が大きいくらいしか、わかりませんでした。
DSC01198.jpg

チームAKM、全員安打とは行きませんでしたが、まずまずの滑り出し。
まだまだ、調査を続けます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。